収入がない人はどうしたらよいか?

TAKEBE055122456_TP_V
お金が欲しいけど、収入がない…そんな人たちは、キャッシングを受けるのは無理なのでしょうか?これは、その状況にもよります。

 

主婦が融資を受ける

たとえば、専業主婦がキャッシングをしようと考える場合、収入がありませんが、ご主人の情報を使って融資を受けることは可能です。

しかし、そのためにはご主人の在籍確認や収入の情報などが必要になるため、借りることを内緒にして利用することは基本的に難しいです。

また、その金額はあまり高額にすることも難しいでしょう。
どうしても、そこでの金額を増やすのであれば、パートに出るなどの措置が必要になります。

パートやアルバイトも立派な職業としてみなされるので、世帯の収入増に繋がる他、融資も受けやすくなるでしょう。

ただし、そのパートのお金でまかなえるのであれば、それに越したことはありません。
子供など、身辺状況を確認して検討するといいでしょう。
 

主婦におすすめの比較サイト

専業主婦カードローンlife | 内緒で借入OK安心キャッシング
カードローンの利用を検討されている専業主婦の方に共通していえる悩みは、保証人不要で収入がない専業主婦でも借りられるカードローンがあるのかどうか、お金を借りる際に夫や家族にはバレないのかという事を心配…

 

キャッシングできない人

次に、絶対に借りることができない環境の人…それは、生活保護を受けているような場合です。
生活保護を受けている間はキャッシングの利用ができません。

仮にそれを偽って融資を受けようとすると、罰則の対象になります。
これは、法律で定められていることであり、いくらお金が欲しいと思っても、さまざまな制限がかかる代わりに、生活費を受給されているのです。

本格的にキャッシングをしたいと思うのであれば、まずは生活保護を打ち切り、収入を得る必要があります。

この他、さまざまな事情がありますが、収入があってこそのキャッシングです。

どうしてもお金を確保したい場合は、身の回りの人の協力が必要になります。
商売とはいえど、お金を借りるには、それなりの条件がついて回るのです。